ケアマネージャー

医療機関の皆様へ

訪問看護って

何?

訪問看護の特色

病状や療養生活を専門家の目で見守り、適切なアセスメントに基づいたケアとアドバイスで、自立した生活が送れるよう支援します。

緊急の場合にも対応します

24時間・365日相談に応じ、急変時にはかかりつけ医と連携し、症状の観察、緊急の処置などを行います。

医療処置が必要な方の
療養生活を支えます

経管栄養、在宅酸素療法、在宅点滴注射、インシュリン注射、吸引、人工呼吸器、尿カテーテル、パウチ交換等の医療処置が必要な方の在宅療養を支えます。

最期まで家族と家で過ごせるように支援します

ご本人やご家族が出来るだけ不安なく過ごせるよう医師と連絡を密に取り疼痛管理や症状緩和などにも適切に対処し、心のケアも行います。
ご家族と共に看取りをします。

病状の悪化や寝たきりになるのを防ぐほか、
拘縮予防や機能の回復、嚥下訓練等を行います

在宅でのリハビリテーションは次の様な方が対象になります。

  • 最近ベッドで寝ている時間ばかり増えた

  • 在宅酸素をしていて心配

  • 後遺症が残ったが家事をしたい

  • 足腰が弱くなり歩くのが大変になってきた

  • 通院のリハビリテーションが終了し、その後一人で続けるのに自信がない

  • 段差のない所で転びそうになったり、転んでしまったりで動くのが怖い

  • 外出するのが億劫になってきたが、できることはなるべく自分でしたい